初心者に最適なペット!手間のかからない動物、ハムスターを飼う

飼い易いハムスターの基本を知る

ペットを飼いたいな、と思ってる時に、何を飼おうか迷っている人はたくさんいることでしょう。飼った経験があまりない人にとって、ハムスターは初心者でも扱いやすい動物です。ペットの中でも比較的小さく、飼育スペースもとりませんし手間もそれほどかかりません。面倒もかかりませんし、何よりもあまり鳴かないので、近所迷惑を考える必要もありません。以下に具体的な飼い慣らし方を見ていくことで、この愛らしいペットと一緒に癒しの毎日を過ごしましょう。

最初に注意する事。慣れるまでがちょっと大変

まず最初の段階ですが、ハムスターは慣れない環境では気が高ぶっているので、不用意に手を出したりすると噛まれる場合があります。慣れてくるまではそっとしておいてあげましょう。夜行性なので夕方以降に動きが活発になります。とにかく刺激を与えないように、最低限エサや水だけはあげておきましょう。数日たって徐々に慣れてきたら手でエサを与えてみましょう。手はじっと動かさず、危険は無いんだよ、とハムスターに教えてあげます。それに成功したらびっくりさせない程度に頭や身体に触れて、飼い主の匂いを覚えさせます。

手乗り状態まで慣れさせたらもうお友達!

頭や身体を撫でてあげることで特に警戒のそぶりも見せなくなったら、手のひらに乗せてあげることも試みましょう。なるべくハムスター目線で、低い位置から手を差し出してあげれば、最初はおっかなびっくりかもしれませんが、徐々に歩を進めて手のひらにすっぽりとおさまる感じで「手乗り状態」になり、この瞬間ハムスターは「お友達」へと進化します。様々な習性を理解し、エサのあげ方など細心の注意を払ってあげれば、毎日楽しい「お友達」と癒しの時間を過ごせることでしょう。

子犬販売なら神奈川のペットショップを利用することにより、各自のライフスタイルにぴったりのペットを購入できることが人気の理由といえます。