みんなも試してみて!ストレスのないキッチン!

キッチンエコスタンドがすごい!

みなさんは料理中に出るゴミの処理ってどうしていますか?いちいちゴミ箱へ捨てに行くのは面倒だし、キッチンの棚などにレジ袋を提げて作業するのは邪魔になるし、袋も重みですぐ落ちてしまったりします。そんな時に活躍するのが「キッチンエコスタンド」です!四本脚の折りたたみ式のスタンドで、ポリ袋をセットできます。袋が倒れないし、野菜くずなどをポイポイ中へ捨てていくことができます。しかもこのスタンド、他にもいろいろ使い道があるのです。料理している時に鍋のふたを置く場所、困りませんか?テーブルに置くとコロコロ転がって汚してしまうし、持つときに熱くて大変ですよね。そんな時、ふたを裏返して(つまみが下になるようにして)エコスタンドの上に置いてしまうと、液だれもしませんし、取りやすいです!洗ったあとのコップや牛乳パックもエコスタンドに逆さまにさして乾かすこともできますよ!

分解できるキッチンばさみ!

キッチンばさみって便利ですぐ使いたくなるけれど、洗うことを考えたらちょっとテンションが下がりませんか?しかもはさみの刃がクロスする部分は洗ったあと乾きにくく、乾かし方を工夫しないと錆びてしまいそうです。そこで見つけたのが分解できるキッチンばさみです。刃がクロスする部分がパズルのように組み合わさっていてねじると外せます。なので丸ごと細部まで洗うことができ、乾きやすいのです。食品の汚れがたまることもなく、衛生的ですよね。

三角コーナーいらずの生ごみ入れは手入れが楽すぎる!

洗っても洗ってもぬめりが出てしまうのが三角コーナーです。三角コーナーに水きり袋やネットをセットするのも手間がかかるし、たまったゴミを袋ごとはずす作業がけっこうストレスです。しかし、三角コーナーのいらない生ごみ入れを発見してからは、そんなストレスがなくなりました。袋をセットする輪のような部分だけが売られていて、それを付属の吸盤でシンクに貼り付けます。穴あき袋でもネットでもセットすることができるので楽だし、生ごみがたまったら外側から袋でくるんではずし、ポイとゴミ箱に捨てるだけでいいのです。

キッチン雑貨というのは、台所で使うことになる細々したアイテムのことです。キッチンタイマーや、スポンジなどが該当します。