アンティークの魅力!機械式時計の手入れテクニック

アンティークでも直せる!?古い機械式時計の手入れ

機械は、適切な手入れを行わなければ故障してしまいます。特に精密な機構を持つ機械式時計については、消耗部品を交換するなどの手入れが必要です。アンティークの機械式時計ともなれば、部品の消耗度は大きいでしょう。アンティークの機械式時計を手入れするには、専門業者を探すことが早いです。古い時計でも修理を引き受けてもらうことができるような、アンティーク機械式時計の修理業者を見つけておけば、その後の維持管理にも手間がかかりません。

外観の手入れが大切!古い良さがある機械式時計

アンティークの機械式時計は、そのデザインも魅力的なポイントです。デザインは古いものの、今の製品には見られないような、古いながらのデザインの良さがあります。アンティークのデザインの良さも、綺麗に維持できてこそ価値がある物です。アンティークの機械式時計の手入れとしては、表面に残った傷をできるだけ修復しておくと、綺麗さが維持できますね。ただし、外観の大幅な修復は、アンティークとしての価値を損ねてしまうこともあるため要注意でしょう。

手入れに力が入る!?アンティーク機械式時計の相場

老舗の有名ブランドの機械式時計は、古い歴史あるアンティークのものが中古市場で取引されています。希少性の高い機械式時計によっては、非常に高額で取引されているものもあるでしょう。中古市場に興味は無くとも、世間一般でコレクションの機械式時計がどの程度の価値があるのか、相場価格を確認してみると良いかもしれません。価値あるアンティーク機械式時計と分かれば、いつもの機械式時計への手入れにもいっそう力が入りますね。

国内の腕時計でもっとも世界的評価が高いことで知られているのがセイコーが製造しているグランドセイコーです